最新情報

上州豚の特製角煮セット
上州麦豚の赤ワイン煮込みセット

T-1 グランプリ エントリーしました

T-1グランプリ エントリーしました

天津楼 菜々久
「上州豚の特製角煮セット」¥2,000
 上州豚のバラ肉を使用した特製の角煮。
中国産醤油で時間をかけて煮込んだコラーゲンたっぷりの逸品です。


レストランJUNO
「上州麦豚の赤ワイン煮込みセット」¥2,000
 上州麦豚をじっくり煮込み、豚肉のうまみを赤ワインの風味で引き立てました。

エントリーメニューを召し上がって頂いたお客様にはシールをお渡し致します。
台紙に貼って、投票してください!!
お待ちしております(*^_^*)

前橋の豚肉料理をたべつくそう!をテーマに前橋の豚肉料理ナンバーワンを決める
『T-1 グランプリ』
T-1 のTはTONTON(豚)のTです。
レストトランJUNOと天津楼菜々久がエントリーしました

あなたの1票をお願いします!!

Tー1グランプリとは、「TONTONのまち前橋」をキャッチフレーズに、説得力のある豚肉料理の
お奨め店舗をつくり、前橋の名物料理創出活動の一層の発展を図るために、前橋市内飲食店を対象
にした“群馬県産豚肉料理コンテスト”です。

前橋市内の飲食店同士で切磋琢磨するこで、飲食業界全般が更にレベルアップし、市民に愛され、また、
県内外のお客様が訪れたいと思う魅力ある食のまち「前橋」となることを目指します。

『TONTONのまち まえばし』とは
群馬県前橋市は、美味しくて、いろんな豚肉料理を食べることができます。
「とんかつ」「ソースカツ丼」「ホルモン」「豚丼」といった豚肉料理だけでなく、
うどんにトンカツがのった「とんかつうどん」や「とんぷら」(豚のてんぷら)など、
とにかく豚づくしのお店で賑わっています。

その理由は、
①「糸のまち」で好景気。西洋料理が大流行
明治はじめころから昭和はじめごろまで、前橋市は「糸のまち」として全国的に名を知られ、
製糸業の繁栄が好景気を呼んだことで、市内にはハイカラ主義的な西洋料理店が数多く軒を並べ
ました。

②豚肉産出額が全国トップクラス
赤城南麓地域では養豚が盛んであり、前橋市の豚肉産出額は全国トップクラスです。
また、都道府県別でも群馬県が全国6位(2012年都道府県別農業産出額)になっており、豚の
ブランド銘柄が多いのも特徴です。

③ビタミンB1で栄養満点
豚肉には、ビタミンB1が多量に含まれています。ビタミンB1は、疲れやストレスを防ぐ効果が
ある大切な栄養素。「生命都市いきいき前橋」を掲げる前橋にとって欠かせないアイテムです。

ぜひ、この機会に豚肉料理を召し上がってください!!